ご依頼いただいた目的

「次のステップに進む3年生(選択科目履修者)を対象に、情報実践講座の一つとして『企業で実際に使用できる役立つ機能』を教えてほしい!!」とのご依頼を受けました。

カリキュラム

学習する内容:他のアプリデータ(CSV ファイル)をエクセルで読み込み、編集する

実務では他のアプりのデータを CSV という形式のファイルで書き出し(エクスポート)、そのファイルをエクセルで読み込み(インポート)、編集していく作業が多くの場面で使われています。

今回の授業では、すでに書き出された CSV ファイルをエクセルで読み込み、編集して別の表として資料を作成する流れを体験します。

1.CSVファイルについてCSVファイルとは
形式について
2.CSVファイルをエクセルで読み込みCSVファイルをエクセルで読み込む手順
元データのけいしき、取り込み開始行などの項目について説明
3.得意先ごとに売り上げ金額を集計使用する機能 : 並べ替え、集計、
4.表を整える使用する機能 : アウトライン化、可視セル、コピー、貼り付け、文字列操作の関数、
5.グラフ作成使用する機能 : 基礎的なグラフ機能
6.練習問題商品ごとに集計する

※主に学習したい機能について記述しています。(すべての使用した機能すべてについて記述していません。)

開催日:2021年12月9日 16日 50分×2回

読み込みデータ ~ 完成イメージ

読み込むCSVデータイメージ

読み込むCSVデータイメージ

エクセルで読み込んだイメージ

エクセルで読み込んだイメージ

完成イメージ

完成イメージ

お客様の声

  • 最後のメッセージは、きっと生徒の胸に響いたことと思います!
  • とても良い講座でした!

講座の様子

富士宮北高 エクセル講座
富士宮北高 エクセル講座